CTP/CTPA-CXブレーカ突切り加工用 突切り径 最大φ16対応| CNC自動旋盤

切屑を小さくカールさせ、絡ませない

24時間機械を停止させない

新モールドブレーカにより切屑を小さくカールさせ、切屑絡みを防止
ブレーカすくい面に沿って、切屑を排出させることで加工面荒れを防止

紹介動画

性能

  • NTKベストセラー CTPシリーズに新たにモールドブレーカタイプをラインナップ
  • 独自開発 CXブレーカにより抜群の切屑処理と排出性を実現
  • 考え抜かれたデザインで切屑をブレーカ両端から強力に折り畳むことで、加工面の傷つきを防止

適用アプリケーション

CNC自動旋盤 突切り加工

従来品との切り屑比較

加工条件

表を横にスクロール →

最大突切り径
コート材質 被削材 加工方法 切削速度 (m/min) 送り (mm/rev) CTPタイプ CTPAタイプ
ST4 ステンレス 突切り加工 40 - 100 0.02 - 0.06 φ12 φ16
DM4 難削材 / チタン合金
50 - 70
 合金鋼 / 炭素鋼 / 高硬度材 / 汎用 50 - 90

切削性能

図を横にスクロール →

[ 切削条件 ]
被削材:SUS304 φ8 vc = 80m/min WET
[ 使用工具 ]
ホルダ:CTPR12 インサート:DM4CTP15FRN-CX

加工事例

シャフト部品加工
被削材:
SS400
切削速度:
80 m/min
送り:
0.04 mm/rev
切削油:
WET
CXブレーカ
DM4 CTPA15FRN-CX

5,000個 / コーナ

従来研磨ブレーカ

2,000個 / コーナ

従来研磨ブレーカ品は、切屑により加工面が荒れていた。
CXブレーカーは、加工面を荒らすことなく安定加工と高寿命を実現した。

スリーブ品加工
被削材:
SUS304
切削速度:
100 m/min
送り:
0.05 mm/rev
切削油:
WET
CXブレーカ
ST4 CTP15FLN-CX

3,500個 / コーナ

他社モールドブレーカ
(PVDコーテッド超硬)

2,000個 / コーナ

CXブレーカは、切屑によるチョコ停無く、安定加工が可能であった。
ステンレス加工に特化したST4材質との組み合わせで、他社品比 1.5倍の寿命延長を実現した。

ラインナップ

ラインナップは製品カタログにてご確認ください